ウェイクサーフィン ルール改定

続々とウェイクサーフィンのルール改定を行うことが正式に発表されそうだ。

世界的に見るとCWSAが最も会員数が多く、グローバルに展開をしている。

去年からはWSWS大会も新たに設立されて、アメリカ、日本を中心に展開している。

国内ではJWBAかなやJWSAなどが展開しています。

ルール改定に一番最初に告知したのはCWSA

昨年末に発表して、サーフボードの厚みは3.8cm 以上 フィン高さが3.5cm など様々な事が書かれていました。

今回WSWSもルールを更新し、衝撃的だったのは、WAXでした。

検査官がサーフボードのワックス状況を手で確かめて、張り付くようであれば無効な試合になってしまうというものでした。
その場で全て取り除くことも検査官に言われる場合もあるようです。

WAXに関しては個人の自由な気もしますが、それによってエアーの高さも変わってくるので仕方ないか。

去年、2名の日本人プロが開発した、ウェイクサーフィン専用WAX 通称 にんにくワックス
このグリップが非常に良いと好評でしたが、WSWSの試合では禁止になる可能性も出てきました。

元々、どの団体も規制は無く、競技者のレベルが上がってきたためにルールが更新となりました。

ルール改正のニュースは競技者にとって、大きな影響を与える可能性がありますね。

各団体のルールに関しては、日本語版がないので、更新され次第、各自要チェックとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【動画】ウェイクサーフィンパパ、娘を惨事から救う

  2. CWSA アメリカ大会

  3. インタースタイル2023 開催

  4. CWSA ワールドチャンピョンシップ 2022 開催

  5. 100% 電気で走る船

  6. 映画

    映画「きみと、波にのれたら」6月21日に公開!令和の夏はここから始まる!

  7. 【動画】超人女子「まいティ」こと田上舞子がウェイクサーフィンに挑戦!PART 2 <全4回配信予定…

  8. 【動画】フォイルボードで空中セッション

  9. サーフィン

    おうち時間の過ごし方!一度は見るべきサーフィン映画の魅力を大公開!

PAGE TOP